河南の旅へ  河南の文化  観光地図 観光コース  ショッピング  ホテル ·English·中文
 
トップ 観光地図 陽の旅行概況  
   鄭州 市
   洛陽 市
   開封 市
   焦作 市
   許昌 市
   南陽 市
   新郷 市
   伏牛山 市
   小浪底 市
   商丘 市
   漯河 市
   濮陽 市
   駐馬店 市
   安陽 市
   平頂山 市
   済源 市
   信陽 市
   三門峡 市
   周口 市
   鶴壁 市
陽の旅行概況
前書き
    南陽は河南省西南部に位置する。北は伏牛山により、西は秦嶺に従って、南は漢江に臨む。13の県・市・区を管轄して、延べ面積は2.66万平方キロメートル、総人口は1065万、河南省所轄する18の都市の中で面積が最大で、人口も最も多い。亜熱帯から暖温帯への移行地帯にあって、典型的な季節風大陸の半湿潤気候に属し、四季は明瞭で、日光は十分で、降雨量は満ちあふれている。
    南陽は歴史が悠久で、きらきら光る文化を持っている。50万年前、「南召の猿人」はここで繁殖し生活してきた。戦国の時期、全国の有名な鉄の製錬中心で、前漢の時全国の六大都会の1つだった。「天下いたる所と商い、海内最も富をもつ」。後漢のとき光武帝の劉秀が兵を挙げる地で、「南都」、「帝郷」と称される。南陽はかつて商聖の範蠡、科聖の張衡、医聖の張仲景、智聖の諸葛孔明などの1世代の聖人、そして軍事家の彭雪楓、哲学家の馮友蘭、文学者の姚雪垠、発明家の王永民、作家の二月河などの近代的な有名人を養成した。
気候
    亜熱帯から暖温帯への移行地帯にあって、典型的な季節風大陸の半湿潤気候に属し、四季は明瞭で、日光は十分で、降雨量は満ちあふれている。
ホテル
南陽金凱悦東方酒店 南陽銀都建国ホテル
南陽ホテル 南陽国際ホテル
景色
武侯祠 荊紫関法海寺
桐柏山淮源風景名勝地 雲華蝙蝠洞
南陽竜潭溝観光地 真武頂リゾート地
西峡県老界嶺 西峡恐竜遺跡園
宝天曼自然保護区 漢画館
 
私たちに関して | 私たちに連絡してください | 広告 | フィードバックしてください | サイトマップ | リンク
版権とコピー; 河南の国家の観光政権
メール:hnta@hnta.gov.cn
連絡メッセ ージ