河南の旅へ  河南の文化  観光地図 観光コース  ショッピング  ホテル ·English·中文
 
トップ 観光地図 門峡の旅行概況  
   鄭州 市
   洛陽 市
   開封 市
   焦作 市
   許昌 市
   南陽 市
   新郷 市
   伏牛山 市
   小浪底 市
   商丘 市
   漯河 市
   濮陽 市
   駐馬店 市
   安陽 市
   平頂山 市
   済源 市
   信陽 市
   三門峡 市
   周口 市
   鶴壁 市
門峡の旅行概況
前書き
    三門峡市は万里の黄河の第1ダムの建設に伴い、立ち上がった新興都市で、美しい山川と豊富な資源で国内外に名を知らせる。言い伝えによれば大禹が治水する時、神斧を使って高山を「人門」、「神門」、「鬼門」の3つの峡谷に割ったから三門峡という名前を得たということだ。
    三門峡は黄河の岸に象眼されている1粒の明珠で、黄河沿岸唯一のハクチョウの城で、黄河文化の重要な発祥地でもある。
    三門峡は河南、山西、陝西の3省の境界の場所で、東は洛陽市と隣接し、南は伏牛山に従って南陽市と連結していて、西は古都の長安を眺め、北は黄河を隔てて三晋と呼応する。総面積は10496平方キロメートルで、3県(陝県、渑池、盧氏)、2市(義馬、霊宝)、1区(湖濱)を管轄し、総人口213万人の中、市街区の人口は23.5万で、歴史上、3省の境界の経済、文化センターだった。
気候
    三門峡市は暖温帯の半乾燥内陸性気候に属する。気候はあたたかくて、四季は明らかだ。1月の平均気温は-0.7℃、7月は27℃,年間降水量は630ミリメートルだ。最も良い旅行時間は春と秋である。
ホテル
金泉賓館 鴻志大酒店
大鵬国際酒店 紫金宮国際大酒店
景色
黄帝鋳鼎原 黄河三門峡ダム景勝地
宝輪寺塔 三門峡甘山国家森林公園
函谷関古文化観光地 虢国車馬坑博物館
 
私たちに関して | 私たちに連絡してください | 広告 | フィードバックしてください | サイトマップ | リンク
版権とコピー; 河南の国家の観光政権
メール:hnta@hnta.gov.cn
連絡メッセ ージ