河南の旅へ  河南の文化  観光地図 観光コース  ショッピング  ホテル ·English·中文
 
トップ 観光地図 壁の旅行概況  
   鄭州 市
   洛陽 市
   開封 市
   焦作 市
   許昌 市
   南陽 市
   新郷 市
   伏牛山 市
   小浪底 市
   商丘 市
   漯河 市
   濮陽 市
   駐馬店 市
   安陽 市
   平頂山 市
   済源 市
   信陽 市
   三門峡 市
   周口 市
   鶴壁 市
壁の旅行概況
前書き
    鶴壁は「ツルが南山の絶壁で生息する」ため名声を得て、歴史が悠久で、文化の詳細は深い。商はかつて朝歌(今淇県)に都を定め、4世代共に400数年経った。境界内の淇河は1本の歴史の川、詩の川、文化の川で、『詩経』の中の39編が両岸の風情を描写している。管轄した浚県は昔が黎陽と称され、国家の歴史文化的に名高い都市である。境界内には大伾山の仏、道、儒学の遺跡が共存し、山の上の北魏の大石仏が全国で一番早く、北方では最大で、「八丈仏爺七丈楼」(丈は長さの単位、1丈は10尺に相当し、約3.3メートル)の名誉がある。淇県の古称は朝歌で、省級の歴史文化的に名高い都市で、境界内の雲夢山は「中華の第1古軍校」で名高い。
気候
ホテル
鶴源飯店 東方国際酒店
景色
大伾山名勝区 雲夢山風景名勝区
 
私たちに関して | 私たちに連絡してください | 広告 | フィードバックしてください | サイトマップ | リンク
版権とコピー; 河南の国家の観光政権
メール:hnta@hnta.gov.cn
連絡メッセ ージ